2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 雑居ビル | トップページ | 決済 »

2016年11月 2日 (水)

下総種畜場

今から135年ぐらい前の明治10年ごろ、富里市の十倉地区に広大な牧場があったのをご存知ですか。その大きさ3000万㎡、

3000万㎡? ピンときません。

3000万㎡=900万坪=3000町歩、やはりピンときません。

平均的なゴルフ場の広さが100万㎡ですから30個分、東京ドームの広さが46000㎡ですから650個分、

もっと言えば富里市の面積53.88K㎡ですから、現富里市の半分強の面積、やっとイメージできますかね。

当地にこのような広大な牧場があったことを後世に伝えようと、この牧場の建設を指示した大久保利通公の遺徳を偲び、「下総種畜場大久保公遺徳碑」が明治26年、十倉地区に建立され、現在も当地に現存するそうです。

その遺徳碑を私のお客様が調査研究されており、この程その研究成果を自費出版されました。

建立の趣意書、寄付者729名の金額、住所、氏名、当時の領収書等々興味深い内容が詳しく出ています。

郷土史実を自力、自費で調査研究するのは大変なことです。ご尽力に敬意を表します。

 

                        60mastumuranewGls_4(松村)

« 雑居ビル | トップページ | 決済 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下総種畜場:

« 雑居ビル | トップページ | 決済 »

無料ブログはココログ