2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 決済 | トップページ | ディズニーランド »

2013年9月 2日 (月)

太陽光発電

 

太陽光発電が活況ですネ

 

今の建売の新築住宅にも

よく太陽光パネルが乗っているのを

見かけます。

 

そして、ついに我が家も太陽光発電&

オール電化の工事を

 

 

 

         晴れ ときどき 曇り

 

 

 

 

していただく見積もりを依頼しました。

 

概算で200万円ほどかかるそうですが

売電収入や節電効果などで10年弱で

元が取れるとのお話です。

 

見積もりを依頼したのは良いのですが

実は気になっていることが2つありました。

 

一つは屋根への取り付け方法です。

我が家のスレート葺の屋根タイプには

穴をあけて金具を取り付け、その周りをコーキングで

補修するということでした。

 

『えっ!屋根に穴をあけてコーキング?』

 

コーキングって10年も持たずに硬化したりして

隙間があいたりしてくるのでは?

まして補修しようにもその上に太陽光パネルが

乗っているのでは補修が難しいのでは・・・

 

そして二つ目は荷重の問題です。

もともと設計では屋根の上に何百キロという

太陽光パネルを乗せるようになっていません。

もし地震がきたら・・・

 

『見積もりを依頼したけど、やっぱりやめようかなぁ

やめた方がいいよなぁ』

ということでやめるつもりでいました。

営業の方が来られるまでは・・・

 

そして数日後、営業の方が来られ

「すみません。残念ながら太陽光発電に

するのは無理です。」

とのことでした。

 

どういうことかお尋ねしますと、屋根の形状から

あまり枚数が乗らないので、売電収入が

見込めず、採算が取れないそうです。

 

おかしいですよね。

もともと断るつもりでいたのに乗らないと聞くと、

なぜか、とても残念がる私がいました。

 

            60nigaoe_o_color_b_mumumu (大西)

          Gls_4 グッドビング  

« 決済 | トップページ | ディズニーランド »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電:

« 決済 | トップページ | ディズニーランド »

無料ブログはココログ