2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 登録免許税 | トップページ | 尿管結石 »

2013年2月23日 (土)

エゾシカジャーキー その3

2月4日のブログエゾシカジャーキー

お話し致しましたエゾシカジャーキー

結構上手にできたものですから

休みの日にまたエゾシカジャーキーを

作ってみました

 

冷凍庫にかなりのスペースをとり

家族にひんしゅくを買って

肩身の狭い思いをしていたエゾシカ肉

今回はすべてを使いました

 

個人的にジャーキーは薄くスライスした方が

好みなので頑張って薄くスライスしましたが

最後の方はだんだん切るのが嫌になり

厚めになってしまいました

 

まずはソミュール液に浸しますが

肉の分量の方が多すぎて

ちゃんと全体を浸せません

ソミュール液を追加で作ろうか悩みましたが

一部調味料が足りなかったので

水でかさ増ししました

 

味が薄くなるか心配でしたが

結果大丈夫でした

匂いは牛丼屋さんのお肉の

ような良い匂いです

 

 

さて次は一日漬け込んだエゾシカ肉を

干す作業です

干すザルが足りないと思い

新品の網戸の端切れに

挟んでぶら下げて干しました

この方法は乾燥も早く

きれいに干せましたが

表面に細かい網目がついて

仕上がりに光沢がなくなり

食感もボソボソした感じで

良くありませんでした

 

今回鹿肉をかなり薄く切ったために

作業工程で千切れたりして

使えなくなるものがたくさん出てしまい

結構無駄にしてしまいました

あまり薄く切りすぎるのも良くありませんネ

 

次は一日干したものを燻製にします

燻製にする前に少し食べてみると

なかなかおいしかったです

でも鹿らしさは多少残っていましたので

好みが分かれるところです

 

いよいよ燻製です

燻製器に入れる訳ですが

家庭用の小さな燻製器の為

4回に分けて燻製しました

 

一回目は無理して

大量に詰め込んだところ

 

炎上

 ↓

炭化

 ↓

終了

 

いきなり三分の一ほどのエゾシカ肉を

無駄にしてしまいました

 

二回目からは適量を入れ燻製にしましたが

鹿肉の厚みが違うので薄いものは気が付くと

炭化していました

 

結局大量に作ったはずの

エゾシカ肉のジャーキーは

ずいぶん少なくなりました

 

味見をする為にノンアルコールビールを

飲みながら少し食べてみましたところ

さらに少なくなってしまいました

 

翌日鹿肉を下さった取引先の社長さんに

お届けしました

前回同様「おいしい!おいしい!」と

いって下さいました

 

そして「今、大型冷凍庫にいっぱいあるから

今度持って行って!

それに明日からまた北海道に行って

獲ってくるからどんどん持って行ってよ!

とのことでした

 

エゾシカ肉には当分困らなさそうです

 

関連

  エゾシカ その1

  エゾシカ その2

 

  60nigaoe_o_color_b_mumumu


(大西)

          Gls_4 グッドビング 

 

 

« 登録免許税 | トップページ | 尿管結石 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾシカジャーキー その3:

« 登録免許税 | トップページ | 尿管結石 »

無料ブログはココログ