2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 60年に一度の『壬の辰』 | トップページ | 間違いだらけのクリスマスカード »

2011年12月23日 (金)

風呂釜点検

今日は、お預かりしている賃貸物件の風呂釜の点検に行きました。

借主のお客様が年明けにご入居することに決まりましたのでその準備です。

もし、配管が破裂していたら早めに修理の手配をしなければなりません。

Img_5002

前回のブログでお話ししましたように、

風呂釜には凍結防止のために

電気で釜内のお水を循環させています。 

 

 

ここのお宅も3ヶ月ほど空家にしていましたので、

ブレーカーを下ろしていたのです。

Img_4999

職人さんに点検をしてもらったところ、

水抜きをしていたので、大丈夫でした。ホッ

 

 

 

 

風呂釜の水抜きとは、

水道の元栓(敷地内の水道メーターの中にあります。)を

閉めて、風呂釜の中の水を抜いておく作業です。

(風呂釜の給水の元栓を閉めてもOKです。)

 

 

 

 

そうすれば釜の中に水が無くなるので、

ブレーカーを下ろしても凍結しないのです。

Img_5004

オーナーさんが退去するときに、

ガス屋さんが水抜きをしておいてくれたようです。

良かったです。

                        (南山)

                       Gls_4 グッドビング

« 60年に一度の『壬の辰』 | トップページ | 間違いだらけのクリスマスカード »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風呂釜点検:

« 60年に一度の『壬の辰』 | トップページ | 間違いだらけのクリスマスカード »

無料ブログはココログ